[ペットYouTube準備編]初心者YouTuberが知っておきたいカメラ事情

YouTubeで活動してみたいけど、カメラは何を使えばいいのか分からない…
スマホでも撮影ってできるの…?

YouTuberにとってカメラは大切な仕事道具の1つ。
しかし、パソコン同様にカメラ選びも初心者には厳しいものがあります。

そこで、現在YouTubeで活動している猫YouTuber様にお話を聞きながら、最後に当サイトおすすめのカメラを紹介していきます。

最初はスマホでの撮影がおすすめ

スマホでYouTube動画の撮影をする

当サイトではいきなり高いカメラを購入せず、まずはスマホで気軽に始めてみることをおすすめしています。

後ほど紹介しますがiPhoneでYouTube動画の撮影を行っているペットYouTuberさんもいらっしゃいます。

iPhoneをはじめとする高性能なスマートフォンはデジタルカメラより高性能なカメラを搭載。
YouTube動画の素材として普通に使える画質で撮影ができ、これを生かさない手はありません。

普段何気なく使っているスマホカメラをそのまま動画撮影用カメラにできれば、かなり安上がりに済むのもポイント。

例)iPhoneのカメラで出来ること(iPhone XRの場合)

  • YouTubeで標準的なフルHD動画の撮影
  • スローモーションでの撮影
  • 4kの超高画質での動画撮影
  • タイムラプス撮影(長時間を早送り状態で撮影)

 

猫YouTuberさんに聞くスマホのおすすめ理由

協力していただいた猫YouTuber様

とんこつには紅しょうがYouTubeチャンネル

今回、取材に協力していただいたのはとんこつには紅しょうがチャンネル様です。

ノルウェージャンフォレストキャットと保護猫の日々を動画にしているチャンネルです。

YouTubeチャンネルはコチラ。

とんこつには紅しょうがチャンネル

使用しているスマホはiPhone12、編集ソフトはiPhoneのiMovieを使っています。

コチラのYouTubeチャンネルの動画はすべてiPhoneで撮影され、iPhoneのアプリで編集した動画となります。

ではでは、とんこつには紅しょうがチャンネル様にスマホでのYouTube動画撮影のあれこれ、聞いてみましょう!

スマホのイイところ

  1. すぐに撮影を始められる
  2. 防水ケースをつけて水中で撮影できる
  3. 撮影用の後付けアクセサリーが豊富
  4. 普段使っているスマホをそのまま使える
  5. 撮った動画をすぐに確認できる
  6. ダイナミックな角度で撮影ができる

それぞれ詳しく見ていきましょう。

1.すぐに撮影を始められる

すぐにスマホで動画の撮影

スマホのカメラは起動が非常に早く、撮影開始まで全く時間を必要しません。
猫に限らずペット全般に言えますが、気まぐれな彼ら(彼女ら)にいつ撮影のチャンスが訪れるか分かりません。
突然訪れる好機にもしっかり対処できるのが、いつも身近にありカメラを素早く起動できるスマホのメリット。

とんこつには紅しょうがチャンネル

特に何かあったときにスグ撮影できるのが、YouTube動画を作るうえでとても役に立ってます!

2.防水ケースをつけて水中で撮影できる

水中からの撮影は通常の一眼カメラなどではできず、スマホの特権とも言えます。
変わった画を撮ったり、水生生物の撮影をするうえで大きく活躍できるポイント。

要注意!!
水中での撮影は防水機能付きのスマホで、防水ケースに入れて行いましょう!

いくら防水スマホでも、むき出しで水に浸かっていると浸水し壊れる可能性があります。

3.撮影用のアクセサリーが豊富

スマホにアクセサリーをつけてYouTube撮影

スマホの製造元ではなく、周辺機器メーカーがスマホカメラ用のアクセサリーをたくさん販売しています。
iPhoneだと特に種類や機能が豊富で、具体的には三脚や自撮り棒、撮影用マイクや外付けレンズなどが販売されています。

スマホのカメラの可能性を広げることができ、とても便利。

4.普段使っているスマホをそのまま使える

Android機はピンからキリまで色々な種類が存在するので一概には言えませんが、iPhoneのカメラはどれも性能がよくYouTube動画の撮影に使用できます。

前述の後付けアクセサリーと併用することで、新しくカメラを用意する必要が無くなるため、初期投資を大幅に抑えることが可能。

とんこつには紅しょうがチャンネル

いつも身に着けているスマホを使うので、特別な機材を持ち運ぶ必要が無いです!

5.撮った動画をすぐに確認できる

普通のカメラでも撮った映像を確認できたりしますが、本体の画面が小さく使いやすくはないです。
その点スマホは、比較的大きな画面を持っているので確認がしやすく、撮影した画像や動画の一覧性も高いです。
スマホの写真アプリはスワイプで動画の早送り、後戻りが簡単にできるのも良いところ。

6.ダイナミックな角度で撮影できる

スマホは片手で自由に操作できるので、撮影の仕方が幅広いです。

例えばこんな感じ

スマホでYouTube動画を撮影

床スレスレの低い視点からの撮影で、普段見ることのない景色だと思います。

ペットを撮影する場合、飼い主しか見れない光景やペット目線など少し変わった方法で、動画に収めてみてはいかがでしょうか?

スマホのダメなとこ

  1. 画角(撮れる範囲)がややせまめ
  2. 電話などで撮影を妨害されるリスク
  3. 機種によってはカメラ性能が全然ダメ

1.画角(撮れる範囲)がややせまめ

画角というのは人間で例えるならば、視野の広さにあたります。

画角をわかりやすく表現したのが、下の参考画像になります。
通常、スマホのカメラは右側のような画角です。

どちらも同じ位置で撮影しており、違いはレンズのみです。

広角レンズと標準レンズの差

人間で例えるならば、広角レンズは視野が広いといったところ。

最近のiPhone(12 11など)は、広角レンズを搭載しているので撮影するときに便利。

2.電話などで撮影を妨害されるリスク

スマホはただのカメラではなく携帯電話である以上、電話やLINEの通知が来るものです。
着信音や通知音で撮影が台無しになる可能性もあります。

3.機種によってはカメラ性能が全然ダメ

Android機でたまに見られます。iPhone6s以降のiPhoneを使用されている方は、性能的に十分です。

実際に動画を様々な条件(薄暗い部屋や逆光条件下など)で撮影してみて、確認してみましょう。

ペット系にこそおすすめしたいカメラ、GoPro

始めたてのうちは、スマホの手軽さを武器にYouTunbe動画の素材を撮影するので問題ありません。
しかし、もっと綺麗にペットの姿を捉えたい!、撮影に工夫を凝らしたい!、配信をしてみたい!となるとスマホでは限界があります。

スマホからのステップアップや撮影機材にもっとこだわりたい方には、GoProがおすすめ。

  • 三脚や身体に装着するタイプなど、いろいろなマウントがある
  • 写真もきれいに撮影できる
  • 動画、画像共に十分な画質
  • 一眼レフカメラより安価
  • 耐久性が高い

上記のようにYouTuberとして活動する上で利点が多いGoProですが、公式ページを見てもらうと分かるように、色々な機能を持つ新機種も続々発売されているので、非常に種類が多いです。

色々なグレード、機種があり困惑しがちなので当サイトがおすすめ機種を厳選しました。

GoPro Hero7 Black CHDHX-701-FW

GoPro-hero7-Black-CHDHX-701-FW

 

当サイトでおすすめするYouTube動画撮影用のカメラは、GoProのHero7 Black CHDHX-701-FWというモデルです。

このモデルの特徴をまとめると

  • YouTubeで一般的な画質のフルHD60fpsに加え、4K 60fpsの撮影も可能
  • 最新製品で設計が新しい
  • 防水機能があるので、多少の濡れても壊れない
  • 低価格で購入可能(2021年4月現在 Amazonで3万8000円)
  • 手ブレ補正の精度が歴代モデルより良くなっている
  • 頑丈な設計で過酷な環境にも耐えうる耐久性能
created by Rinker
GoPro(ゴープロ)
¥38,400 (2021/08/05 02:52:58時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)