【初めての猫】毎月いくらかかる?知っておきたい猫の飼育にかかる費用まとめ

初心者さん

猫ちゃんを飼うのに毎月どれくらいの費用がかかるのか分からない…

これから猫を飼おうとしている人でこのような悩みを持つ人が多いハズ。

そこで今回、実際にノルウェージャンフォレストキャットを飼育中の筆者が、初期費用や毎月の費用についてまとめてみました!

結論

・初期費用(設備等): 約3万5000円

・毎月の費用(消耗品):  約6000円/月

・年に一度の出費:  ワクチン代 1万円

・突発的な出費(病気の治療費など)

それでは、詳しく内訳を見ていきましょう!

ノルウェージャンフォレストキャットを例に進めていきます!

今回紹介する猫の例

猫の飼育にかかる費用

今回は私が飼育しているベルちゃんを例にまとめていきます!

基本情報

ベルちゃんの基本情報はこちら

  • 猫種: ノルウェージャンフォレストキャット
  • 性別: メス
  • 年齢: 4歳と6ヶ月
  • 体重: 3.2キロ

 

初期費用はいくら?

最初に揃えなければいけない設備などの費用は大体3万5000円程度。

それでは、費用の内訳について紹介していきます。

道具・設備類

猫の初期費用

ザッと見積もって最初に設備を一式揃えるのに、約3万円かかる計算。

ここにさらに消耗品の初回購入費用が加わります。

消耗品の初回購入費用

  • トイレ砂   ¥2,000~
  • カリカリ   ¥700~
  • ウェットフード   ¥800~
  • おやつ   ¥500~
  • うんち袋   ¥1,000~

内容量やメーカーによって値段はバラバラですが、5000円程度と見てよいでしょう。

 

 

毎月の費用は?

月/年ごとの猫の飼育費用

猫ちゃんとの生活を維持するために、毎月少なくとも6000円弱の費用が発生します。

内訳はこんなカンジ。

  • トイレ砂 ¥700
  • カリカリ ¥900
  • ウエットフード ¥1200
  • おやつ ¥1500
  • 保険 ¥980
  • うんち袋 ¥500
  • 冷暖房費 不明(猫種、地域によって変動)

 

[補足]  年に一度発生する費用

年単位で見ると、上記の月ごとの出費に加えて以下の費用が発生。

  • ワクチン ¥10,000~

 

突発的に発生する出費

突発的にかかる費用

実際、ベルちゃんと生活していると思わぬ出費が発生することがあります。

自分の経験上このような出費が。

  • 病気などの治療費
  • 避妊手術
  • 新しいおもちゃ(必須ではないかも…)
注意
猫ちゃんは病気などで思わぬ出費が発生することがある。

特に純血の猫では病気のリスクが雑種(ミックス)に比べて大きい傾向があります。

また、避妊手術については別記事でまとめています。

 

まとめ

それでは、おさらいです。メモの用意を。

MEMO

猫ちゃんの飼育にかかる費用まとめ

  • 初期費用(設備等): 約3万5000円
  • 毎月の費用(消耗品):  約6000円/月
  • 年に一度の出費:  ワクチン代1万円
  • 突発的な出費(病気の治療費など)

最初の1年の費用は、8万2000円に初期費用3万5000円を合わせた11万7000円となります。

 


新着記事

猫の留守番【初めての猫】チェックリストで早分かり!!猫が安全に留守番するための注意点まとめなぜ猫は鳴く?鳴き方でわかる猫の気持ち【初めての猫】なぜ鳴くの?鳴き方で分かる猫の気持ち【初めての猫】猫アレルギーでも猫を飼うための対策4選!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。