【猫種紹介】ノルウェージャンフォレストキャットの性格/特徴/飼い方まとめ

ノルウェージャンフォレストキャットは一般的に性格がとっても穏やかで初めて猫を飼う方でも非常に扱いやすい猫種と言われています。本記事ではそんなノルウェージャンフォレストキャットの性格や特徴を猫を初めて飼う方にも分かり易く紹介します。

そして、実際のノルウェージャンフォレストキャットを飼うとどのような暮らしが待っているのか?より理解を深めて頂けるよう、YoutubeやSNSで活躍している猫達の飼い主さんへインタビューをしました!

この記事を読むと、ノルウェージャンフォレストキャットをこれから飼いたい方が欲しい情報が丸わかりです!

ノルウェージャンフォレストキャットの紹介

 

ノルウェージャンフォレストキャットはその名の通り、ノルウェーの森に生息する猫です。
またの名を森の妖精と名付けられている事でも有名ですね。

最大の特徴は厚くフワフワとした被毛と立派な体格で、ノルウェーの厳しい寒さを耐え抜くために発達したと言われています。

そんな厳しい環境を生き抜いてきたルーツを持つノルウェージャンフォレストキャットですが、非常に穏やかで優しく家庭に馴染みやすい性格であることから、日本国内で非常に人気の高い猫種です!

ノルウェージャンフォレストキャットの性格

穏やかで優しい

穏やかで優しい

ノルウェージャンフォレストキャットは、穏やかで優しい性格だと言われています。
猫を飼育した経験が無い方に向いている猫種ですね!

また、ノルウェーの厳しい寒さで育った影響か、「忍耐強い一面」を持っているのであまり怒ることが無い猫としても有名です。

甘えん坊

甘えん坊
ノルウェージャンフォレストキャットは甘えん坊な性格と言われています。

特に男の子は甘えん坊の系統が強く、
一方で女の子の方は比較的人当たりが冷たいと言われています。

また、スキンシップを好むので、フミフミをしてくれたり身体を摺り寄せてきたりと、その大きな体格からは想像出来ないくらい愛らしい一面を見せてくれます。

人懐っこい

人懐っこい
猫は一般的には飼い主以外の人間に対して非常に高い警戒心を抱くことが多いですが、ノルウェージャンフォレストキャットは非常に人懐っこい性格で、人に臆する事があまりないと言われています。

また、争いを好まない性格をしているので、多頭飼いに適応しやすい猫種とも言われています。
小さなお子さんがいてもすんなりと受け入れる家庭環境に馴染んでくれることでしょう。

ノルウェージャンフォレストキャットの特徴

ノルウェージャンフォレストキャットの特徴

ノルウェージャンフォレストキャットの大きさ

ノルウェージャンフォレストキャットはとても大きく、いわゆる大型猫に分類されます。
頭からしっぽまで合わせて1mを超す子もいます。

体重もかなり立派で、

  • オス:平均4~10kg
  • メス:平均3~6kg

一般的な猫ちゃん達が肥満とされる体重がノルウェージャンフォレストキャットの平均体重になります。

ノルウェージャンフォレストキャットの被毛

ノルウェージャンフォレストキャットの被毛は、ノルウェーの厳しい寒さにも耐えられるよう、ダブルコート構造になっているのが特徴的です。

また、その毛の長さは一般的な猫よりも長く、長毛種という分類をされています。

柄の種類は以下のようにバラエティーに富んでいて、どれも特徴的でとっても可愛らしいです!

  • 単色
  • バイカラー
  • 三毛
  • ブチ

色も様々ですよ!

ノルウェージャンフォレストキャットの成長速度

ノルウェージャンフォレストキャットの成長速度は遅いと言われています。
3~5年間かけて、ゆっくりと大人サイズの猫に成長していくことが一般的です。

とても大きくなる猫種なので、一見1~2歳の若い頃に成長しきったように見えるのですが、そこから更に巨大化していくのがノルウェージャンフォレストキャットです。

そのため、「子猫の時代が長い猫」
なんて表現されることも!

ノルウェージャンフォレストキャットの鳴き声

ノルウェージャンフォレストキャットは一般的にあまり鳴かない猫と言われています。
これも飼い猫として日本で人気が出た理由の一つでしょう。

鳴き声は、その立派な体格からは想像できないほど甲高く、可愛らしい声をしています。
拍子抜けに聞こえる人もいるようです笑

ノルウェージャンフォレストキャットの飼い方

ノルウェージャンフォレストキャットの飼い方

気遣いが必要

性格で説明したように、ノルウェージャンフォレストキャットは非常に穏やかで優しいのですが、裏を返すと人知れず我慢を抱え込んでしまう性格でもあります。

思わぬストレスがかかっていたりしたときに、態度に表れにくいので飼い主が気を使って挙動を注意深く見てあげる必要があります。

同時に非常に賢い性格のため、飼い主に対して心配をかけないよう不調を隠す子もいます。
僅かな変化にも気も配ってあげましょう!

食事に注意

飼い猫の食事量を調整することは飼い主の重要な役目ですが、ノルウェージャンフォレストキャットはゆっくりと時間をかけて成長するので、成長段階においての食事の選択や量の調節が難しいです。

かかりつけの獣医さんと相談してみましょう!

ブラッシングが必要

ノルウェージャンフォレストキャットは身体が大きい上に、毛が長いのでブラッシングを欠かす事が出来ません。
最低でも1日1回はブラッシングを施す必要があるでしょう。

特に換毛期には大量の毛が抜ける覚悟をしておく必要があります。

運動できる環境を

ノルウェージャンフォレストキャットは運動能力が高く、高いところに登ることでストレス解消をする猫種です。

大型猫に分類されるほどにしっかりとした体格持つノルウェージャンフォレストキャットです、ダイナミックに動きまわる環境を確保してあげるには広いスペースを確保してあげる必要があります。

運動不足はストレスの元です!

室温の管理

ノルウェージャンフォレストキャットの被毛はモフモフ&フワフワで愛らしい訳ですが、その見た目の愛らしさと引き換えに、日本の暑い夏には注意してあげなければなりません。被毛は防寒性に優れているからです。

ノルウェージャンフォレストキャットの適温は20~25度程度です。
特に暑い夏には冷房をを利用して快適な室温を保ってあげる必要があります。

気を付けないと熱中症に!

ノルウェージャンフォレストキャットとの出会い方

ノルウェージャンフォレストキャットとの出会い方

ノルウェージャンフォレストキャットとの出会い方は主に以下の通りです。

  • ペットショップ
  • ブリーダー
  • 保護ネコ/譲渡会

ブリーダーのすすめ

ノルウェージャンフォレストキャットは非常に人気の高い猫種なので、全国にブリーダーさんがいらっしゃいます。

ブリーダーさんから購入すると以下のようなメリットがあります。

  • 購入価格を抑えられる
  • 純血の個体を取り扱っていることが多い
  • 猫種毎に詳しい知識をもって飼育している

保護ネコ/譲渡会のすすめ

ノルウェージャンフォレストキャットは保護ネコや譲渡会にも見かける猫種となります。
少し大きく育ってしまっているというデメリットを考えがちですが、メリットも勿論あります。

  • 性格や特徴を見極められる
  • トライアル期間あるため先住猫やご家族との相性を確認することが出来る

恵まれない猫ちゃんの第二の猫生も是非考えてみてあげて下さい!

ノルウェージャンフォレストキャットの相場/費用

購入価格

ノルウェージャンフォレストキャットの購入価格は、あくまで目安ですが以下の通りです。

  • ペットショップ:20~40万円程度
  • ブリーダー   :20万円程度

飼育のためにかかる費用

猫の飼育には購入価格以外にも発生することを覚えておきましょう!

初期費用/年間費用共に10万円程度費用が発生します。
生涯で考えると最低でも150万円の費用が発生します!

初期費用内訳

  • 生活用品:3万円
  • ワクチン:1万円
  • 健康診断:1万円
  • 不妊手術:3万円

年間費用内訳

  • ワクチン:1万円 (年1回)
  • 食費   :6万円(月5,000円)
  • トイレ :1万円(月1,000円弱)
  • 保険料 :1万円(月1,000円弱)

最後に

いかがでしたか?
ノルウェージャンフォレストキャットの魅力が伝われば嬉しく思います!

しかし!ここで紹介したのはノルウェージャンフォレストキャットの「一般論」です。

本ブログでは、更に深掘りして、実際に飼育されているノルウェージャンフォレストキャットはどのような生活を送っているのか?を知って頂くために、SNSで大活躍しているノルウェージャンフォレストキャットの飼い主さんへのインタビューを行いました!

かわいい写真もたくさん掲載しているので、是非チェックしてみて下さい!

1人目はノルウェージャンフォレストキャットのとんこつ君です!

【飼い主さんインタビュー】ノルウェージャンフォレストキャットって実際どんな子?【とんこつ君】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。